images1

Articles

Main Content

脊柱側湾症患者にケフィアが与える効果

人類の歴史の中で私たちに素晴らしい効果を与える食物や物質は多くありますが、時に、病気の症状改善や治癒に直接効果がある食物が発見されることがあります。しばしばこういった“魔法の食物”がメディアに取り上げられ周知することで、何千もの命を助けたりします。脊柱側湾症のように、脊椎湾曲によって不快感や周囲の目を気にしてしまう症状を持つ患者にとっても、体に良いとされる食物は非常に注目されます。

現代病が増大し続ける近年、細菌を多く含む食物が大きな注目を集めています。体に良い細菌には人間の腸内を洗浄する能力があり、体にダメージを与える悪玉菌や病原菌を撃退する作用があります。一般的に、発酵食品には免疫能力を高めるのに充分な善玉菌があり、ビタミン、ミネラルも多く含まれているといわれますが、発酵食品の効果はそれだけにとどまりません。

カルシウムのようなミネラルやビタミンは多くの発酵食品に含まれています。ですから、骨の成長と形成、特に小児の骨格形成、成長にとって素晴らしい役割を果たします。

古代人が生きるために食事をしていた時代には、発酵食品を多く含む食生活をしていたとされます。摂取する食物の量は少なくても、栄養豊富な食生活ができていたわけです。滅菌処理もなく、現代私たちが食べているように処理がなされていない、言い換えると、加工処理がされていない状態で、人間は自然界が提供する最高の状態の食物を得られていたのです。発酵食品が持つ素晴らしさについて更に詳しく述べるなら、以前発表されたWHO(世界保健機構)の報告に、日本のように栄養価の高い食生活をしている国では、世界的にみても寿命が長いとあります。非常に理にかなった報告であり、西洋社会の人間にとっても発酵食品を食生活に取り入れるきっかけとなっています。

トルコ語で“上機嫌”という意味があるケフィアは、発酵乳のひとつで東洋世界では非常に多く見られるようになりました。ヨーグルトよりも少し酸味が強く、食事と共に楽しめる飲み物です。ケフィアに含まれる無数の微生物が腸内で活発に働き、消化機能を助けることでバランスの取れた健康な体つくりに役立ちます。

コーカサスの山岳地方に住む人々はずっと古くからケフィアを食してきました。また彼らは長寿でも有名です。脊柱側湾症に悩む人々は、ケフィアのように体に良い発酵食品でありながら美味しいものを食生活に取り入れることで、症状の改善、そして体の不便から来る精神的苦痛を緩和することができます。

ケフィアには多くのセロトニンが含まれており、化学薬品や人工的に作られた物質に比べ、より効果的に骨の形成を推し進められます。こういった利点の他、ケフィアはマグネシウム、カルシウムも多く含み、これらが側湾症患者に与える効果は絶大です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

subscribe

JOIN OUR MAILING LIST.

Be the first to learn about health and scoliosis research and special events.